Flying Tiger Copenhagen では責任を持って業務を遂行することが企業の成功および、ブランドが育つための鍵だと考えています。お客様が Flying Tiger Copenhagen の商品を手にするとき、その商品が倫理、環境、社会的基準や法令を遵守し、製造されたものであり、そして安心して使うことができるものして信頼していただけるように努めています。

我々の社会的責任は五つの要素から構成されています。

- 商品: 私たちはお客様に安心して、楽しくご利用いただけるように商品を提供していきたいと考えております。そして、法令を遵守し、妥当でフェアーな労働条件の元で商品を製造することに努めております。プラダクト・コンプライアンス、そしてレスポンシブル・ソーシングプログラムがこの領域の一部を構成しています。

- 人: 私たちは、店舗、倉庫、本部に勤める全従業員に、優れた魅力ある職場を提供しつつ、安全かつフェアーな労働条件、そして平等なチャンスを与えられるよう努めております。

- 環境:全人類が取り組むことが求められる地球規模での環境問題に私たちも向き合っています。そのため私たちは環境フットプリントの最小化を図り、次の二項目に尽力をしていくべく集中しています。1つはサプライチェーンであり、もう1つは 独自の店舗です。

- パートナーシップ: 私たちはチャリティー活動に専心し、またサポートを必要とする人たちを支援し、私たちが属しているローカルコミュニティに貢献するため多数の団体とも提携をしています。

- ポリシー: 私たちは常に負担すべき責任に向かって行動することを保証するため、また決断を下すための道標として多数のポリシーを開発しました。全てのポリシーは経営管理者によって承認され、年次報告書に記載されます。

我々の責任宣言書や義務についてはこちらをご覧ください(英語)。